いろんな食事法:ローフード

 

スーパーフードとは、抗酸化力のある自然食品の総称とされています。ダイエットや、美容、健康など様々な効果が期待されています。栄養バランスに優れており、一般的な食品より栄養価が高い食品であることや、料理の食材としての用途と健康食品としての用途をあわせもつ、ということなどが定義とされています。食品の例として、アサイーや納豆、ココナッツオイルなどがあげられます。
スーパーフードを取り入れる食事方法は様々です。例えばローフードと言う食事方法があります。これは、食材を極力生で食べるというものです。こうすることで免疫力が増加したり、代謝が活性化し健康な体質になったりすると言われています。ローフードに関する本やレシピ本も多く販売されており、自分の生活の中にもローフードを取り入れやすい環境になってきています。けれども、ローフードの発祥は海外ということもあり、文化の違いから欲しい食材が簡単に手に入らなかったり調理方法で手間取ったりしてしまうこともあるかもしれません。そんな時にはレストランを利用すると便利です。ローフードを取り扱っているレストランも多く、モーニングからディナーまで店舗の種類は豊富です。また、カフェでデザートも楽しめます。
ローフードによって、健康になる人と体質が合わない人もいます。健康にいいという情報があるからといって続けるのではなく、自分の体に異変を感じた時はそれまでの食事法をやめたり医師に相談したりすることがおすすめです。